進路について悩みます | |医学部合格を目指す予備校PMD|福岡・長崎・熊本・鹿児島

医学部予備校は福岡・長崎・熊本・鹿児島のPMDへ

59、進路について悩みます

ブログ記事一覧

 

医学部にいて悩んでくるのが、将来の進路です。それはもう医師に決まっているのではないかと思われる方が多いと思いますが、案外そういうわけでもないのですよ。

まず、医師になったとして何科に進むのかという問題があります。内科か外科か、循環器、呼吸器云々というように単純に臨床医と呼ばれるものになるにしても枝別れするように進む分野があります。そのほかの進路もあります。研究に携わる研究医もあります。行政の仕事に携わる人や会社に就職する人だっています。

 

その中から、自分に合うのは何かと問われても正直分かりません、学生であってもその道に進んだ先生の生活や今に至るまでの道のりも分からないのでイメージがつきにくいのでしょうか、多分、最初からこれになりたいというようなものがあるわけでなく、どれかをしてみて、性に合わなければ変えるようなものなのかなとも考えています。

他に考えるのはどこで働くかです。大学病院か市中病院か、または、開業か!?いろいろ、あるわけですが、自分にとって良さそうなところを考えるだけでも、一苦労です。