医学部予備校は福岡・長崎・熊本・鹿児島のPMDへ

食事・運動・規則正しい生活をしていこう。

2017年4月18日

新年度が始まりましたが、これから始まる受験勉強は厳しく忍耐を要するものに違いありません。目標が高ければそれだけストレスも大きいものがあります。浪人ともなると尚更です。机の前にずっと座ってひたすら勉強ということが多くなるのですが、よりよい学習成果を上げるには、基本的な生活のあり方についてきちんとコントロールできないといけません。

 

 まず脳がしっかり働くためには朝食をきちんととることが大切といわれています。眠った体を食事で活性化させましょう。ご飯、パン、牛乳、卵、大豆等 しっかり摂って元気に一日をスタートさせましょう。

 

 また、体を動かし筋肉へ刺激を与えることが、同時に脳への刺激にもなるので適度な運動やウォーキングを取り入れましょう。眠たいまま机に座っていてはもったいないですね。通学の途中や昼食後の時間を利用して、簡単な運動を取り入れるのも良いでしょう。

 

短い時間で、成果を上げなければならない受験生活ですから、色々な工夫をして脳が活性化して効率よく学習効果があるようにしないといけません。毎日の学習計画がきちんと消化できるように規則正しい生活を送ることが大切だと思います。この1年間しっかり頑張っていきましょう。