医学部予備校は福岡・長崎・熊本・鹿児島のPMDへ

35、一日を振り返る習慣をつけよう

ブログ記事一覧

 

私たちは時間があると,無意味な時間を過ごすことがあるものです。老人がゆっくり過ごすなら,それも大いに結構ということでしょうが,青年期にはそうはいきませんね。

 

大学受験前の時期となればなおさらです。一日一日が何となく過ぎ去って,色々やっているつもりになっていても,振り返ってみると「今日、自分は何をやったのだろう」と,ある日気づいて大いに反省してしまうということは避けたいものです。

 

そうならないために,毎日の終わりに,ちょっと反省する時間をとったらどうでしょうか。一日の学習が終わったとき,就寝する前,あるいは寝床に入ったときでもいいかもしれません。今日は,これとこれが実行できてこんな成果があったと,認識することが大切です。もし,うまくいかなかった点があったら,あす以降にこうしようと意識すればよいでしょう。

 

反省は小刻みにしていくことがポイントです。3歩進んで2歩下がる,この繰り返しが目標達成の近道であるはずです。大げさに考えずにちょっとやってみて下さい。