医学部予備校は福岡・長崎・熊本・鹿児島のPMDへ

39、IOTの世の中

ブログ記事一覧

 

IOT(Internet  of  Things) とは,世の中の色々なものがインターネットを通じて接続されることを言います。最近よく耳にする言葉です。

 

スマートフォンがカーナビの代わりになったり,自動運転のシステム,農業における水やりシステム,電力使用量を調べるスマートメーター,大型機械の稼働状況や故障個所の把握がリアルタイムでできるシステムなど,現在研究開発がどんどん進んでいる分野の一つです。

 

医療分野でも,心臓病などの疾病がある人にセンサーのついた機器を身に着けてもらうことで、医師が患者の心拍数,血圧などをリアルタイムで遠隔地からモニタリングすることができるというのもこの一つです。医学を志す人にとっては,現在の医療の状況が大きく変化していくことを認識しておきましょう。

 

技術は常に変遷していくものです。その変化に柔軟に対応する姿勢と準備は,特に若い人には必要とされる素養の一つですね。早くそのような社会で活躍できる人材として一歩を踏み出していきたいものです。