医学部予備校は福岡・長崎・熊本・鹿児島のPMDへ

1、初めまして

ブログ記事一覧

みなさん初めまして。今年度から質問対応係となりました、医学部医学科1年のものです。このブログ担当となりました。

 はじめに自己紹介からさせて下さい。私は、某国立大学工学部を卒業し、再受験を経て今年度から地元の大学の医学部生となりました。すなわち、数年前と今回の二回の受験勉強を経験しています。この経験を通して、私が感じたことの中で、今受験勉強中の皆様に役に立ちそうなことを、このブログで紹介していけたらと思っています。

 

初回である今回は、大局的な、こころの持ち方についてお話してみたいと思います。テーマにしたいのは、“目標設定”です。

先に言いたいことを言ってしまうと、「目標は高く持つ」ということです。具体的に言いますと、志望校がA大学医学部だとしたら、「A大学になんとか合格!」ではなく、「A大学より偏差値の高いB大学に合格する学力を身につける!!」ですとか「A大学主席合格!!」といったところでしょうか。

私は高校卒業してすぐの受験では、結果的に「A大学より偏差値の高いB大学に合格する学力を身につける!!」を利用してA大学に合格できたと思っています。結果的にということなので、この効果は後々気づいたのですが・・・。

再受験の際は、これを踏まえて、「A大学主席合格!!」と目標を掲げて、なんとか合格することができました。(主席は無理でした(; ;))

受験勉強では、「これだけ準備すれば、この大学には合格する。」といった線引きはなかなか難しいと思います。出題傾向の変化・試験当日の体調等、様々な要素が影響しますので。その曖昧なラインより高いレベルの学力を身につけておけば、比較的余裕を持って入試を迎えられると思います。

これまで言ってきたことは、理想論で、それが出来たら困ってない…と思われるかもしれませんが、高い目標設定をすることで、普段の勉強への取り組み方も変わってきますし、勉強の質も上がります。ぜひ試してみてください。

 

では、今後ともよろしくお願いします。