第6回『医学生のアルバイト事情』 | |医学部合格を目指す予備校PMD|福岡・長崎・熊本・鹿児島

医学部予備校は福岡・長崎・熊本・鹿児島のPMDへ

第6回『医学生のアルバイト事情』

ブログ記事一覧へ

こんにちは☆

今回は医学生のアルバイト事情について書きたいと思います。

 

なんとなく、医学生のバイトというと塾講師や家庭教師などが多いイメージがありませんか!?それが、意外とそうでもないのです!!特に低学年のころは皆、飲食店をはじめ、さまざまなバイトをしています。

 

もちろん、塾講師や家庭教師は、飲食店等に比べると自給が高いことは間違いありません。しかし1日に働ける時間が限られているので、意外と稼げない・・・涙という話をよく聞きます。特に、低学年の頃は時間的余裕があるので、飲食店などで長く働いたほうが稼げるという意見もあります。また、家庭教師は学生を探すまでに時間がかかるなどというデメリットもあります。

 

しかし、学年が上がると(特に5年生以降)アルバイトに費やせる時間がかなり減るので、アルバイト自体やっていない学生も多くおり、やっている学生も家庭教師などがメインとなります。

 

大学に入ったら様々アルバイトをやってみてくださいね♪

そして、PMDのアルバイトも!笑