医学部予備校は広島・福岡・長崎・熊本・鹿児島のPMDへ

PMD医歯薬個別予備校福岡校

~医学部・歯学部・薬学部、医学部編入対応~
 

集団授業をご希望の方はPMD医学部専門予備校


 

 PMD医歯薬個別予備校 福岡校は、赤坂駅から徒歩1分の便利な場所にあります。

 

 徒歩圏内の近くには毎年花火大会が催される大濠公園、福岡で最もにぎわう桜の名所である舞鶴公園、お堀のある福岡城址など、勉強に集中するにはとても良い環境があります。

 

 医学部・歯学部・薬学部合格に向けた授業は、完全マンツーマンでおこないます。一人ひとりの志望校、高校、個性に合わせた授業は、集団授業とは違った成果を生み出しています。

 

 教室の雰囲気がいいので、生徒は安心して勉強に取り組んでいます。また先生方の定着率が高いのも特徴のひとつです。
 

 

~福岡校教室長からのメッセージ~

 

 福岡市営地下鉄赤坂駅近くにある福岡校は天神から程よく離れ、近くには福岡で最も大きい公園のある恵まれた環境にあります。

 

 講師陣は常に20名以上が実働しております。どの講師も学識が深く、かつ医学部受験の指導のベテランが揃っています。生徒の成績を上げ合格に導くスキルは目を見張るものがあります。ちなみに合格していく生徒(正規合格も含む)の多くは前年度1次合格も無かった生徒がほとんどです。こうした講師たちとともに仕事が出来ることは大変幸運だと感じています。

 

 医学部合格という確かな実績を残している理由としては、優秀な講師陣とPMD独自のカリキュラム、サポート体制にあります。

 

 そのノウハウは膨大なものがあるのですが、一例を挙げますと・・・

 

 PMDでは、最近注目されている「反転教育」にもつながるカリキュラムを以前からおこなっています。

 

 従来の授業は「導入」→「例題解説」→「演習」→「解説授業」→「解き直し」→「類題演習」といった流れで進めていきますが、PMDでは、後期に入ると日曜日に、各大学のプレテストや過去問演習、医学部の出題傾向に沿った演習を1日かけておこない週の前半の授業で「解説」「解き直し」「類題演習」をおこないます。

 

 通常授業中におこなう演習を日曜日におこなっていますので、授業の密度が倍になったくらい濃くなります。講師は、生徒がどこを間違っているか、どこが理解出来ていないかなど把握した上で授業をおこないますので効率よく生徒のわかっていないところをカバーすることが出来ます。

 

 過去問演習は入試と同じように実施しますのでどの大学の傾向に自分があっているのか実感が出来ます。当然採点もおこないますので、合格最低点に達しているか、達していないとすれば何点足りないのかなど、正確に判断することが出来ます。これは受験校を決める際の資料ともなります。

 

 福岡校だけでなくPMDグループ全体にいえることですが、講師・職員の定着率が高かったり(ほとんど辞めません)、常勤の講師が多いのはこうした受験に対する深い知識と経験があってのことだと思っています。

 

 福岡校では「地域医療に貢献する医療人を育成する」という代表の思いのもと、講師・職員全員が満足度の高い教育を提供しています。

 

 

 

 

 

福岡校内 イメージ図

 

 

住所 〒810-0041 福岡市中央区大名2丁目11-25 新栄ビル6F
電話番号 092-406-7088
FAX 092-406-7087
所要時間 地下鉄赤坂駅…徒歩2分
西鉄福岡駅……徒歩8分
JR博多駅………地下鉄利用にて10分

 

 

    

 

トップページ