医学部予備校PMD熊本校| 医学部合格を目指す予備校PMD


教室長あいさつ

皆さんこんにちは、熊本校教室長です。熊本校は2013年7月に水道町に開校した、まだまだ新しい学校です。熊本県には、他に医学部専門の予備校がないため、熊本の皆さんにとっては珍しく感じられるのではないでしょうか。
現在熊本校には高卒生、高校生が通塾しています。志望校としては、九州では福岡大学医学部、久留米大学医学部、他県では昭和大学、近畿大学の医学部、ほか私立大学歯学部などがあります。また、熊本大学医学部、崇城大学薬学部といった熊本の大学を志望する生徒もいます。午前から昼間は高卒生の授業があり、夕方から夜にかけては学校帰りの高校生が多く来る時間帯です。もちろん、入学される生徒の希望により、授業時間は調整することが可能です。
教室には、勉強の参考にしていただけるよう本棚にテキスト、問題集などを揃えていますが、小論文や面接練習を重ねるなかで、生徒たちに医療に関する知識がもっと必要だと考え、熊本校では医療関連記事をファイルにまとめています。テレビや新聞から、医療のニュースだけを選択することは、なかなかできません。こちらの本棚にあるファイルにある記事を、一日ひとつずつでもいいので、前もって読み溜めておくといいでしょう。また、医歯薬受験雑誌も置いていますので、勉強の息抜きに読んでいただきたいと思います。
入口向かって左側には、個別指導室とは別に面談室があります。ここでは、入学される生徒や保護者との面談だけでなく、通塾している生徒と受験について話し合ったり、困っていることについて相談をしたりもします。勉強に関して、また学校生活に関してなにかあれば、私たちPMD職員にお知らせください。
私たちは、生徒にとって居心地がよく、先生に質問や相談をしやすい環境を作るよう努力しています。「最近なかなか眠れないんです」「単語が覚えられません」そのような話題でも構いません。たまには教室にあるコーヒーや紅茶を飲みながら、先生と話して、そして「また頑張ろう」という気持ちになってくれる。PMD熊本校はそのような場所でありたいと考えています。

講師紹介

熊本県|医学部実績のある高校紹介

熊本県にある医学部に進学実績のある高校を紹介しています。見たい高校をクリックすると詳細が表示されます。

“PMD”の語源

PMDとは“Pre-Medic development”の略で、「医学部の前の段階」という意味の造語です。

PMD医歯薬専門個別予備校 熊本校

PMD医歯薬個別予備校熊本校は、水道町交差点のすぐ側にあり、熊本市内のどの地域からでもアクセスが非常に便利です。近くには熊本大学医学部、薬学部、真和高校、九州学院、熊本学園大学付属高校、熊本高校などがあります。
市街地にありながら、ビルの4階に構えた教室内は静かで清潔感があり、勉強に励むのに絶好の場所です。また白川の遊歩道や熊本城公園など勉強に疲れたときにリラックスできる散策スポットも多くあります。自習スペースは、自分の好きな時間にいつでも利用可能です。高卒生の方で通塾が不便な方には、近くにある提携している食事付きの寮のご紹介も可能です。女子専用フロアーもあります。

〒860-0844 熊本市中央区水道町7-16 富士水道町ビル4階
(熊本市電水道町電停より徒歩1分)

TEL:096-323-1711 | FAX:096-323-1712

(受付時間:9時から17時)

Photo Gallery