医学部予備校は福岡・長崎・熊本・鹿児島のPMDへ

13、友人と勉強するメリット

ブログ記事一覧

みなさんこんにちは。10月も終わりに近づいて本格的な寒さになってきました。熊本は日中と朝晩の気温差が激しいので服装に気を付けないと体調を崩してしまいます。

 私は今4年生で、臨床科目の講義が毎日いくつも入っていて、その中で終わった講義の試験も並行して行われているので、やるべき科目がたくさんあります。たまに頭がゴチャゴチャになって何の勉強しているのか分からなくなることもあります。その上12月と2月には全国の医学部生を対象に行われている進級に必要な試験もあって、計画的な学習を行わなければいけません。

 医学部での勉強は暗記するべきものの量がこれまでと比べて非常に膨大になっていますので、友人と協力して勉強していくことが有用なのではないかと個人的に思っています。みんな自分なりの勉強法があるので、対策のうすい科目などの勉強のコツを尋ねたり、問題を出しあったりするのはお互いに身につくことが多いです。
 私は大学受験の時は一人で勉強していたので、友人と勉強することにもメリットがあるのだとはじめは驚きました。

 受験勉強は個人で受ける大学も異なるので無理にする必要はありませんが、たまに新鮮味を味わうために休憩がてら友人と簡単な問題を出し合うのも良いかもしれません。